ファミコン版のマリオの面白い効果音

 

ファミコン版で出しているマリオのゲームで印象に残る効果音はマリオが大きくなったり、敵や障害物などに当たって小さくなる音です。クリボーやノコノコなどを踏む時に、物を踏んでいる音を忠実に再現している事が印象的でした。

1UPキノコを取る時の音やコインを取る時の音も煌びやかに感じて、効果音に関してはとても分かりやすいと思います。水の中を泳ぐステージではマリオが水中で泳ぐ時の音が出ていて、本当に泳いでいる雰囲気を醸し出していると思いました。

ボスとして位置付けられているクッパは、遠くから炎を吐いてくる場合に炎が出る音にとても似ています。

ファイヤーを打つ時の音も面白くて。敵に当たった時の効果音も爽快です。
3作目のゲームでは、マリオが尻尾を振る場合の音やお地蔵さんなどに変身する時の音を始めとして、蛙になった時のジャンプの効果音がとても可愛く感じます。3作目のマリオから砲台などが登場してきて、砲台から弾が出る音が現実と似ている所が良いです。